夫のDVがあり離婚調停を申し立てました。準備は一人ですすめるつもりでしたが、相手から脅迫ともとれる電話がかかってきて、ストレスから体調を崩してしまいました。

トップページ » お客さまの声 » 夫のDVがあり離婚調停を申し立てました。準備は一人ですすめるつもりでしたが、相手から脅迫ともとれる電話がかかってきて、ストレスから体調を崩してしまいました。

夫のDVがあり離婚調停を申し立てました。準備は一人ですすめるつもりでしたが、相手から脅迫ともとれる電話がかかってきて、ストレスから体調を崩してしまいました。知人から弁護士を紹介してもらい、相談に行きました。

調停の申し立て書類や意見書も作成してくださいました。

調停では同席して、法的なことには的確に答えて下さっています。

夫の家族から突然書面が届いたり、夫に援助したお金を返済するよう求められたり、法的にどう対処すればいいか困ったときにも、過去の判例に則って対応していただけました。

普段は気さくな方でとても話しやすく、調停で緊張もしましたが、同席していただくことで不安も和らぎ、無事に調停を終えることができました。

 

事例概要

相談者
30代 女性 【依頼書類認証済】
相談した出来事

夫のDVにより離婚調停を申し立てました。ある程度は自分で書類を用意していたのですが、ストレスから体調を崩してしまい、知人の紹介で弁護士の先生に依頼しました。

相手との連絡調整は先生に一任したことで、ストレスがかなり軽減されました。

書類作成は先生がしてくださり、法的なアドバイスを受けながら交渉することができて、助かりました。

調整の結果、こちらの希望はほぼ全面的に受け入れられました。

分野

離婚・男女問題

解決方法

調停・審判

解決時期

ひとつ前にもどる»


所在地 山口県岩国市山手町1-16-10 山手町ビル601号
TEL.0827-35-5366 FAX.0827-35-5367
Copyright2020 © 山近繁之法律事務所 All Rights Reserved.